クリード2

ちょっと前になります。先月、クリード2を観ました。

3年前のクリードも観ている者としては、2作目というのはどうなんだろうか? と思っていました。

だけど、映画.comのレビューの点数をみると4以上だったので、評判良いんだ! と思い直して観た次第です。

良かったですよ。いや本当に時を忘れて見入っていました。

ドラコ側の人物背景みたいなものも描かれていて、よく出来てると思います。

二人の戦いのシーンとかも集中して観ていられますが、この映画ではロッキーの「立ち位置」みたいなものも描かれていて、そういうことか、と何となくシンミリします。

この映画で描かれているものの一つは「家族」です。

クリードの家族、ドラコの家族、そしてロッキーの家族。

ネタばれになるので詳しくは書きませんが、最後の方の世紀の一番が終わった後の、ロッキーと彼の家族を巡るシーンで泣きました。

2月に入って上映しているとこも少なくなってると思いますが、名作です。ぜひお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク